現場レポート

外壁塗装 雨樋修理 立川市

2019.4.22

外壁塗装 東京

本日は東京都立川市のお客様先にお伺いさせていただき、雨樋の塗装作業を行いました。

 

基本的には雨樋は日や風がずっと当たり続け、さらに雨水が大量に流れる部分なので、基本的に塩化ビニール樹脂やガルバリウム鋼板など、強固な素材で作られています。

ですので、塗装に関しては見栄えが悪いのが気にならない方であれば特別無理に塗装はお勧めしてません。

また、永遠に使用できるものは存在せず、雨樋も必ず劣化します。

素材によって劣化していくまでの期間の幅はありますが、雨樋の寿命は20~25年ほどだと目安にしておいてください。

 

雨樋に関しては一般の方はどこの業者にお願いすれば良いのかわからない方が多いので、

当社にて対応可能とお伝えすると、塗装屋さんに頼めるなんて知らなかった!と良く喜んでいただいております。

 

雨樋だけ塗装するなんてことは基本的にお勧めしてませんが、塗装のプロとして綺麗な家に住んでいただくためには雨樋の塗装もお勧めさせていただいております。

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る