現場レポート

国分寺市にて鉄骨階段の塗り替え塗装!

2019.7.23

 
いつもご覧頂きありがとうございます。
 
今回を現場レポートの報告です。
 
今回は国分寺市内のお客様邸にて外壁塗装工事に伴なう鉄骨階段の塗り替え工事のご依頼を頂きました。
 
今回は階段部分の塗装についてご説明させて頂きたいと思います。
 
今回の現場は一軒家ではなく、二階建てのアパートでした。
 
鉄骨製の階段のため洗浄、ケレンでしっかりと汚れを落とし、塗装作業を行っていきます。
 
まず鉄骨の腐食を防がなければなりませんので、防錆材を塗ります。
 
防錆材を塗らないと、鉄骨の腐食はかなりの速度で進行しますので必ず塗ります。
 
その後鉄骨用の下地材→中塗り→上塗りをしていきます。
 
元の階段の色は薄紫でしたが、今回はお客様のご要望で黒に塗り替えます。
 
ローラーやハケなどの跡が目立たぬよう、そして塗り忘れや色ムラがないように丁寧に塗って行きます。
 
階段の三角部分は、ローラーなどの大きな物では塗る事が難しい為、細い筆を使います。
 
こういった小さな部分も、適材適所こ道具を使用する事で綺麗に塗ることができます。
 
中塗り、上塗りを一日欠けて完了する事が出来ました。
 
お客様も仕上がりにご満足頂けたようで、提案させて頂けて、とても良かったです。
 
外壁塗装、屋根塗装、塗装工事についてお悩みのお客様! 是非お声掛けください!
 
★K★

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る