現場レポート

東京都国立市 屋根カバー工法(重ね葺き工事) 防水工事 板金工事

2020.6.6

東京都国立市 屋根カバー工法(重ね葺き工事) 防水工事 板金工事 (1)

東京都国立市で、屋根カバー工法(重ね葺き工事)・防水工事のご報告の続きです!

 

当社は、塗装だけでなく漆喰工事、板金工事、雨樋修理、

板金工事、屋根カバー工法(重ね葺き工事)、屋根葺き替え工事、

リフォーム等、建物についての様々な工事を承っています。

「事業内容」については、こちらのページです。

 

今回は、板金工事の様子についてお伝えします。

家屋の板金は、主にスレート屋根を留めているてっぺんの金属部分の事を指します。

屋根と屋根が合わさる山の接合部分を覆い、雨水の侵入から守ります。

 

また、屋根材を固定している金属が板金です。

棟は風を受けやすく、かつ一番上の確認しにくい場所にあるので、

浮き上がっていたり、飛んでいってしまっても気づかない事もあります。

 

浮き上がったり、飛んでいったりしまわないよう、

耐久性にもこだわりました。

貫板には、耐久性に優れている樹脂製のもので、釘の抜けが無くなります。

ねじはスクリュービスを使い、災害や劣化に強くなりました。

 

東京都国立市 屋根カバー工法(重ね葺き工事) 防水工事 板金工事 (1)

 

お客様のご希望で、お色をグリーンにしています。

仕上がりがとても楽しみですね。

「カラーシミュレーター」については、こちらのページです。

 

この続きは、次回の現場レポートで!

 

−N−

 

立川市、国分寺市、国立市で、塗装工事、屋根工事のことなら、INGコーポレーションへお気軽にご相談ください。

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る