現場レポート

東京都国分寺市 サイディング 外壁の下塗り〜中塗り〜上塗り

2021.9.21

外壁塗装の画像

東京都国分寺市の現場の続きです。

本日はサイディング外壁の塗装作業をご紹介します。

下地処理が完了したら、次は下塗り、中塗り、上塗りと進んでいきます。

 

下塗りは下地への密着性を高めるために塗布します。

選定した塗料によって下塗り剤は異なってきますので、塗装工事をお考えの方は見積もり内容をよく確認して、どんな材料を使っているか把握しておきましょう。

 

見積もりについてはこちらの「料金について」をご覧ください。

 

外壁塗装の画像

 

 中塗りから仕上げ剤で塗装をしていきます。

仕上げ剤はお客様が選んだ色になりますので、外観の雰囲気も変わってくる段階になります。

 

塗装工事ではどんな色で塗装をするか多くの方が迷われますので、仕上がりイメージを確認することができるカラーシミュレーションのご利用をお勧めしています。

 

詳しくはこちらの「カラーシミュレーター」でご説明しておりますのでご参考にしてください。

 

幕板の塗装の画像

 

 こちらの現場では外壁に幕板が取り付けられていましたので、こちらも塗装しています。

幕板上部は外壁の取り合い部で隙間が生じますので、コーキングを打って隙間を埋めました。

 

それでは本日の現場レポートはここまでになります。

次回も塗装現場の作業をご紹介致しますので、楽しみにお待ちください。

INGコーポレーションは塗装の他にも工事を承っております。

 

他の工事もご検討している方はこちらの「その他リフォーム」をご覧ください。

“mu”

 

立川市、国分寺市、国立市で、塗装工事、屋根工事のことなら、INGコーポレーションへお気軽にご相談ください。

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る