現場レポート

国分寺市 外壁塗装 屋根塗装下塗り作業

2019.3.30

屋根塗装 国分寺

本日は東京都国分寺市のお客様先にお伺いさせていただき、先日無事に高圧洗浄作業が終わりましたので、次の工程の屋根塗装の下塗り塗装を行いました。

 

この下塗り作業をすることで下地と塗料を密着するための接着剤的な役割と塗装面の塗料の吸い吸い込みを止める役割を果たします。

 

先日、別のお客様から「前の塗装業者に依頼したら3年ぐらいで塗装が剥がれてしまって非常に困った。」と言うお話を伺いました。

このような手抜き業者等により下塗り塗装が行われなかった場合、塗料が2~3年で剥がれてきてしまうのです!

また、下塗り塗料を塗ったあと塗料それぞれに適した乾燥時間が必要です。

きちんと乾燥せずに上塗りをしてしまうとムラが出来たり耐用年数を縮めてしまう結果となります。

 

当社では施工前に必ず塗料は何を使うか、乾燥させる時間は何時間かを施主様には必ず説明させていただいております。

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る