現場レポート

立川市にて軒天塗装作業!

2019.8.3

 
いつもご覧頂きありがとうございます。
 
今回も現場レポートの報告です。
 
今回は立川市内のお客様邸にて外壁塗装工事のご依頼を頂きました。
 
前回までに外壁面の養生作業が完了しており、早速下塗りを行なっていきます。
 
今回フォーカスするのは軒天の下塗り作業です。
 
今回のお客様邸の外壁はモルタル壁にリシンで仕上げを行なっていました。
 
リシンは外壁の表面に小さな粒が浮き出る塗装の方法です。
 
このリシンで仕上げをしている外壁の場合、上部だけの塗装ではなく、塗装面全面に塗料が塗られてい事が重要です。
 
上部だけが塗られている場合は、適切な塗装がされておらず、外壁に直接塗装を行なっている事と何ら変わらないので耐久性が劣ります。
 
そのため必ず全面に塗装が行き届くする事を心がけます。
 
軒天での作業は上を向いたままローラーを扱い続けなければならない為、見た目の割にかなり体に負担がかかります。
 
ですが、手を抜くことはせず、一工程ずつ順を追って丁寧に作業を進めます。
 
半日程度で軒天の下塗りは完了しましたので、しっかりと乾燥させ、乾燥が確認でき次第中塗りを進めていきたいと思います。
 
外壁塗装、屋根塗装、塗装工事についてお悩みのお客様! 是非お声掛けください!
 
★K★

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る