現場レポート

東京都国分寺市にて外壁塗装用のコーキング撤去作業!

2019.11.15

 
いつもご覧頂きありがとうございます。
 
今回も現場レポートの報告です。
 
今回は東京都国分寺市内のお客様邸にて外壁の塗り替え塗装工事のご依頼を頂きました。
 
前回までに外壁目地部分の養生作業が完了していましたので、今回は目地部分のコーキングの撤去作業を進めていきます。
 
目地コーキングの撤去に関しては、カッターナイフなどの道具を使い作業を行います。
 
コーキングというのは施工時はドロドロなのですが、硬化してしまうと弾力が出てきて、接地面に密着します。
 
この密着により目地からの雨水の侵入を防ぐのです。
 
その為、撤去を行う際は見た目の地味さに反して、かなりの力仕事なのです。
 
コーキングを引っ張って剥ぎ取っていくのですが、途中でちぎれてしまう為作業もはかどりません。
 
ですが小さな残材がある事で、新たなコーキングを打つ際の邪魔になってしまうので完全に撤去できるまで隅々まで作業を行います。
 
家全体のコーキングの撤去は丸一日かけて行いました。
 
新たに塗装を行うのですから、その他の付随する部分も出来るだけ綺麗に、そしてしっかりとした性能を発揮出来るように毎日の作業を行いたいと思います。
 
外壁塗装、屋根塗装、塗装工事についてお悩みのお客様! 是非お声掛けください!
 
★K★

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る