現場レポート

東京都立川市にて外壁塗装用の板金塗装作業!

2020.1.17

 
いつもご覧いただきありがとうございます。
 
今回も現場レポートの報告です。
 
今回は東京都立川市内のお客様邸にて屋根、外壁の塗り替え塗装工事のご依頼を頂きました。
 
前回の作業では外壁の上塗りを行いました。
 
そこで今回は引き続きの作業として外壁面にある板金の塗装を進めていきたいと思います。
 
今回の板金は主にベランダ等の手すりや天板部分の事です。
 
元の色はツヤなしのブラックでしたのが、お客様のご要望は違う色への変更でした。
 
そこで我々は新たな外壁色とのコントラストを考えツヤなしのブラウンに決定しました。
 
板金部分に関しては洗浄後の丁寧なケレンで、凹凸さらには錆をしっかりと落とします。
 
下塗り、上塗りにおいても防サビ剤入りの塗料を選定しておりサビへの対策も万全です。
 
養生に関しても外壁部分を汚さない様しっかりと行いました。
 
塗りムラ、刷毛後を残す事なく塗装を終えることができました。
 
マット系のカラーはどうしてもムラが目立ちますので。そこを対策するのも職人の腕です。
 
無事今回の作業を終えましたので次回は外壁面の塗装を行いたいとおもいます。
 
外壁塗装、屋根塗装、塗装工事についてお悩みのお客様! 是非お声掛けください!
 
★K★

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る