現場レポート

東京都国立市 外壁塗装 ラジカル制御型塗料 関西ペイント アレスダイナミックトップ

2020.3.16

東京都国立市 外壁塗装 ラジカル制御型塗料 関西ペイント アレスダイナミックトップ

東京都国立市で、外壁塗装のご依頼をいただきました!

前回の現場レポートの続きです。

 

シーリング(コーキング)工事が終わったら、

外壁のヒビ割れ補修に入ります。

 

ヒビ割れ補修は、ヒビ割れの状態によって様々な方法があります。

今回は、小さいヒビには防水補強材を刷毛で埋め込み、

補強材が乾燥したらペーパーで表面を滑らかにしました。

 

大きいヒビにはヒビ割れ部分をカッターで大きく拡げて、

そこにコーキング材を充填してヒビを埋めていきました。

 

次にバルコニーなど、鉄部のサビを落とします。

電動工具やペーパーなどを使ってサビている部分をしっかり落とします。

サビが再発生しないよう、丁寧に落とした後、サビ止め剤を塗布します。

 

下地処理が終わったら、いよいよ塗装開始です。

今回の塗料は関西ペイントのアレスダイナミックトップを使用しました。

紫外線に強いのが特徴で、超低汚染、高耐候性、

カビや藻が付着しにくいなど、多機能な塗料です。

下塗り、中塗り、上塗りの3度塗りで仕上げました。

 

東京都国立市 外壁塗装 ラジカル制御型塗料 関西ペイント アレスダイナミックトップ

 

足場を解体、最終チェックを行ってお客様に引き渡すと、

まるで新築みたいだ!と大変お喜びいただけました!

 

この度はご依頼いただき、ありがとうございました。

また定期訪問サポートで伺います!

 

−N−

 

 

 

立川市、国分寺市、国立市で、塗装工事、屋根工事のことなら、INGコーポレーションへお気軽にご相談ください。

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る