現場レポート

東京都立川市 外壁塗装工事 モルタルの建物無料診断

投稿日:2021.8.21 更新日:2023.12.22

施工前の画像

建物の塗装は年数が経つにつれて劣化してきます。

塗装が劣化してくるとひび割れやチョーキング、汚れの付着などの症状がでて、性能や外観の見栄えが低下します。

 

こちらのお家のようにモルタルの外壁だと、塗装の劣化により水を吸ってしまい状態が悪くなってくるため、定期的に塗装をしていくことが大切です。

 

劣化症状についてはこちらの「こんな症状には要注意」をご覧ください。

 

塗装が劣化しているか判断するのは専門知識がないとなかなか判断がしづらいかもしれません。

メンテナンス時期やどんな工事をすればいいかいろいろ疑問が浮かぶかと思われますので、このような時は専門業者に依頼して点検してもらうことをおすすめします。

 

INGコーポレーションは無料で建物の診断を行っております。

専門スタッフがお客様のお家の状態を診断し、現状と必要な工事について、今後のメンテナンススケジュールなどをご報告させていただきます。

 

これからも長く住んでいくために、定期的にメンテナンスをしていくことが必要です。

劣化した状態をそのままにしてしまうと、さらに劣化を進めてしまうため、適切なタイミングでメンテナンスを行いましょう。

 

無料診断の詳しいことについてはこちらの「プロが見る無料診断」でお伝えしておりますので、ぜひご覧ください。

“mu”

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます