現場レポート

東京都国分寺 外壁・ベランダ塗装工事 ベランダ防水塗装 I様

2021.11.17

ベランダ

東京都国分寺市のI様邸より

外壁・ベランダ塗装工事について引き続きご紹介させていただきます。

 

I様邸の外壁の塗装も終わり、工事も残り少しとなってきました。

今回はタイトルの通り、ベランダ防水塗装を行います。

ベランダには元々防水性はございませんので、塗料が劣化したまま放置すると雨漏りが発生する可能性があります。

ベランダの塗装剥がれ、クラック、ドレンの破損などが見られたら、放置せずまずは専門業者へ点検を依頼しましょう。

当社は無料で点検を行っておりますので、「プロが見る無料診断」をご覧ください。

また、施工が必要な状態がどうかは「こんな症状に要注意」をご確認下さい。

 

まずが、他の塗装箇所を同じく、高圧洗浄で下地処理を行います。

その後は、プライマーの塗布を行い、塗料が吸着しやす状態を作ります。

次に中塗り・上塗りで防水層を形成します。

ベランダ

最後にトップコートで塗装して、紫外線から防水層を守れるようにします。

以上で本日の作業は完了です。

防水の施工方法にはいくつか種類がありますので、興味のある方は「防水工事」をご覧下さい。

 

“N”

立川市、国分寺市、国立市で、塗装工事、屋根工事のことなら、INGコーポレーションへお気軽にご相談ください。

東京都立川市の外壁塗装店【INGコーポレーション】

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます