現場レポート

東京都国分寺 外壁・ベランダ塗装工事 下塗り~上塗り I様

2021.11.15

上塗り

東京都国分寺市のI様邸より

外壁・ベランダ塗装工事について引き続きご紹介させていただきます。

 

今回はタイトルの通り、外壁をメインに塗装を行っていきます。

下塗り、中塗り、上塗りと行っていきます。

前回の記事では高圧洗浄を行い、下地処理を完了しています。

以下から確認できますので、まだご覧になっていない方は是非ご確認下さい。

「東京都国分寺 外壁・ベランダ塗装工事 高圧洗浄 I様」

また、I様邸の施工前の様子は「東京都国分寺 外壁・ベランダ塗装工事 点検 I様」からご確認下さい。

 

まずは下塗りを行います。

下塗りは主に下地と塗料を接着する役割を持っていて、塗料本来の機能を発揮するには重要な工程ですので、じっくり行います。

下塗り

中塗り、上塗りでは同じ仕上げ塗料を使用していきます。

この施工で、防水性や耐汚染性を付与することができます。

中塗りと上塗りの二度塗装を行うことで塗膜の層を厚くして、強靭な塗膜を形成することができます。

中塗り 上塗り

 

本日の施工は以上です。

工事の大まかな流れは「塗装工事の流れ」で確認できますので、興味のある方はご確認下さい。

 

“N”

立川市、国分寺市、国立市で、塗装工事、屋根工事のことなら、INGコーポレーションへお気軽にご相談ください。

東京都立川市の外壁塗装店【INGコーポレーション】

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る