現場レポート

東京都国立市にて外壁塗装工事!

2019.8.24

外壁塗装

 
いつもご覧頂きありがとうございます。
 
今回も現場レポートの報告です。
 
今回は東京都国立市内のお客様邸にて屋根、外壁の塗り替え塗装工事のご依頼を頂きました。
 
前回までに外壁の一部分を残して上塗りが完了しており、残りの部分の上塗りを進めていきます。
 
今回はいつもと少し違う塗装を行います。
 
それは、一階と二階の間の部分を家一周帯のように黒で塗装し、切り替えを行う仕上げだったからです。
 
一階と二階で色を変えるという塗装は最近では珍しくなくなってきましたが、こういった切り替えの塗装仕上げは中々珍しいです。
 
ですが帯を一周させる事で一色仕上げ、二色仕上げにもない引き締まった印象を与えてくれます。
 
外壁の全体的なカラーが白で帯が黒という対極の色で仕上げる事でこういった雰囲気を醸し出してくれるのです。
 
今回の作業で全体の塗装が完了しました。
 
帯部分の乾燥を待ち、残っている養生を剥ぎ取れば全ての作業が完了します。
 
残工事として足場の撤去や、最終確認での補修などがありますが、次回行いたいと思います。
 
外壁塗装、屋根塗装、塗装工事についてお悩みのお客様! 是非お声掛けください!
 
★K★

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る