現場レポート

東京都国立市 外壁補修・防水塗装 屋上塗装 K様

2021.12.30

東京都国立市のK様より

外壁補修・防水塗装について、引き続き紹介させていただきます。

 

前回は、付帯部である窓のひさしを撤去し、撤去跡の補修〜塗装を行いました。

今回は、屋上の防水塗装を行います。

 

 

前回までのレポートは、こちらからご確認いただけます

→「東京都国立市 外壁補修・防水塗装 足場設置〜下地補修 K様」

→「東京都国立市 外壁補修・防水塗装 養生〜下塗り K様」

→「東京都国立市 外壁補修・防水塗装 外壁上塗り K様」

→「東京都国立市 外壁補修・防水塗装 付帯部工事 K様」

 

 

【屋上の防水塗装で、むき出しの床面を保護

防水塗装を行なったのは、こちらの屋上箇所です。

エアコンの室外機を撤去したため、室外機が置かれていた場所がむき出しの状態になっていました。

該当箇所の下地処理を行い、屋上全体についても防水塗装を施します。

外壁塗装・屋上塗装の役割は、雨水や紫外線などによる浸水や劣化から建物を守ることです。

 

屋上や屋根など、目の届きにくい箇所の劣化は、気づかないうちに進んでいます。
「雨漏りで、やっと塗装の劣化に気づいた!」という事態は避けたいものです。

 

 

【外壁塗装・屋上塗装の時期は、およそ7年ごと?】

現在、外壁塗装で広く使われている塗料の耐用年数は、およそ7年〜10年といわれています。

この年数は、塗料の細かい種類や、ご自宅周りの環境によって変わりますが、塗装工事を行うタイミングの一つの目安になります。

 

前回の外壁塗装・屋根塗装から7年以上経っている場合は、ご自宅のメンテナンス時期について、一度専門家に相談してみてはいかがでしょうか。

 

詳しくは、「INGコーポレーションの無料診断について」のページにてご説明していますので、ぜひご覧ください。

無理な営業や勧誘は絶対にいたしません。

 

「INGコーポレーションの無料診断について」は、こちらのページです

 

 

K様からのご依頼分については、今回の塗装で施工完了です。

当社は施工後の「保証、アフターフォロー」もしっかり行わせていただきます。

工事後気になる点がございましたら、お気軽にご連絡ください。

“M”

 

立川市、国分寺市、国立市で、塗装工事、屋根工事のことなら、INGコーポレーションへお気軽にご相談ください。

東京都立川市の外壁塗装店【INGコーポレーション】

 

 

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る