現場レポート

東京都国立市 外壁塗装工事 鉄部 ケレン~下塗り~中塗り~上塗り

2022.4.20

 

本日は、東京都国立市でおこなった外壁塗装工事の様子をお伝えします。

 

ご紹介するのは、鉄部塗装の工程です。

 

鉄部の塗装をおこなう際は、高圧洗浄後にケレンをおこないます。

 

 

 

ケレン作業

 

 

塗料が剥がれてサビが発生していたので、ケレンをおこない塗装面を整えました。

 

ケレンとは、塗装面に付着しているサビや汚れを除去する作業のことで、外壁塗装の際にとても重要な下地処理になります。

 

 

下地処理については、「塗装前の下地処理」からご確認ください。

 

 

 

下塗り作業

 

 

ケレンによって下地を整えたら、サビ止め塗料による下塗りをおこないました。

 

下塗りを丁寧にするかしないかで仕上がりに影響が出るので、しっかり丁寧におこなうことが大切です。

 

 

 

中塗り~上塗り

 

 

 下塗りをしっかり乾燥させた後は、中塗り・上塗りをおこないます。

 

中塗りと上塗りに使用する塗料は同じものですが、2回に分けて塗ることで塗料の性能が発揮されるのです。

 

上塗りまでが終わったので、これで鉄部の塗装は完了となります。

 

*K*

 

 

当社では無料診断をおこなっておりますので、「プロが見る無料診断」からぜひご利用ください。

 

立川市、国分寺市、国立市で、塗装工事、屋根工事のことなら、INGコーポレーションへお気軽にご相談ください。

東京都立川市の外壁塗装店【INGコーポレーション】

 

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます