現場レポート

東京都立川市 O様邸 屋根カバー工事(重ね葺き) カバー工法のメリット・デメリット

投稿日:2024.1.26 更新日:2024.1.28

東京都立川市 O様邸 屋根カバー工事(重ね葺き) カバー工法のメリット・デメリット

東京都立川市のO様より、屋根カバー工事のご依頼をいただきました!

カバー工法のことを重ね葺きとも呼んでいます。

本日は、こちらの工事とカバー工法のメリット・デメリットについてお伝えいたします!

 

【屋根カバー工事の流れ】

東京都立川市 O様邸 屋根カバー工事(重ね葺き) カバー工法のメリット・デメリット

施工に干渉する棟部材や雪止めなどを撤去後、ルーフィングを敷設。

軒先には唐草を取り付けます。

 

東京都立川市 O様邸 屋根カバー工事(重ね葺き) カバー工法のメリット・デメリット

その後は軒先から棟に向かって屋根材を設置。

今回、雪止めを新規設置させていただきました。

 

屋根材を設置し終えたら棟部に下地を取り付けて、棟板金を設置、最後にシール処理をして施工完了です。

 

カバー工法についてはこちらの「カバー工法のメリットとは?カバー工法ができない屋根材はあるの?」をご覧ください。

 

【屋根カバー工法のメリット・デメリット】

東京都立川市 O様邸 屋根カバー工事(重ね葺き) カバー工法のメリット・デメリット

メリット デメリット

・コストを抑えられる

・工期が短い

・屋根が重くなる

・選べる屋根材に制限がある

・下地まで確認できない

・劣化が激しいと施工不可

・条件によって施工不可

屋根カバー工法のメリット・デメリットは上記の表のとおりです。

気をつけなければならないのが、劣化が激しい場合と屋根が重くなること。

 

傷みが進んでいる場合は、後々問題となる可能性がありますので、カバー工法よりも葺き替えをおすすめします。

 

当社では無料で建物診断を行なっておりますので、屋根工事のことで気になることがございましたらお気軽にご相談ください。

診断後、お客様のご要望に沿って最適な工事プランをご提案させていただきます!

 

建物診断についてはこちらの「屋根・外壁無料診断」をご覧ください。

 

“mu”

 

東京都立川市,小平市,福生市,武蔵村山市,東村山市,東大和市,国立市,国分寺市,昭島市,日野市,その他エリアも対応可能で、塗装工事、屋根工事のことなら、INGコーポレーションへお気軽にご相談ください。

 

東京都立川市の外壁塗装店【INGコーポレーション】

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます