現場レポート

東京都立川市 外壁塗装 屋根塗装 下塗り シーラー

2020.7.15

東京都立川市 外壁塗装 屋根塗装 下塗り シーラー (3)

東京都立川市にて、外壁塗装・屋根塗装のご報告の続きです!

 

今回は、外壁・屋根の下塗りの様子についてお伝えします。

 

塗装は基本的に下塗り→中塗り→上塗りで仕上げます。

3度塗りや、下地の状態や塗料メーカーの仕様により、

4度、5度塗りになる場合もあります。

「塗装工事の流れ」については、こちらのページです。

 

もしも、「うちは1回塗りで大丈夫です」なんて言う塗装屋がいたら、

悪徳業者や手抜き業者が疑うべきかもしれません・・・。

「塗装屋選びに失敗しないために」は、こちらのページです。

 

下塗りでは、外壁や屋根などの下地と、仕上げ塗料の密着性を高める役割と、

ムラなく塗装できる為の役割、思い通りの色に仕上げる為の役割など、

様々に目的があります。

「外壁塗装の下塗り・中塗り・上塗りの役割とは?」は、こちらのページです。

 

下塗り材には種類があり、シーラー、バインダー、プライマー、フィラー、サーフェイサーなど、

建物の状態や材質によって使い分けています。

 

東京都立川市 外壁塗装 屋根塗装 下塗り シーラー (3)

 

東京都立川市 外壁塗装 屋根塗装 下塗り シーラー (4)

 

東京都立川市 外壁塗装

 

東京都立川市 外壁塗装 屋根塗装 下塗り シーラー (5)

 

東京都立川市 外壁塗装 屋根塗装 下塗り シーラー (6)

 

今回外壁、屋根ともにシーラーを使用しました。

シーラーは、仕上げ塗料が下地に吸い込まれてしまうのを防ぎ、

仕上げ塗料を塗りやすくしてくれます。

 

次回の現場レポートでは、縁切り、タスペーサーについてお伝えします!

 

−N−

 

立川市、国分寺市、国立市で、塗装工事、屋根工事のことなら、INGコーポレーションへお気軽にご相談ください。

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る