現場レポート

国分寺市 屋根塗装・屋根板金補修工事 施工前点検 T様邸

2021.10.7

釘浮き

今回紹介するのは、国分寺市のT様邸より

屋根塗装・屋根板金の補修工事のご依頼をお受けいたしましたので、

数記事にわたって施工の紹介をさせていただきたいと思います。

 

今回の記事では、施工の前に現在の建物の様子を中心に紹介させていただきます。

今回の施工では主に、屋根を中心とした工事を行います。

屋根の塗装には剥がれ、割れが起きており、塗膜による保護が期待できない状態でした。

塗装前 塗装前

塗装には様々な役割があり、建物を長く、美しく使っていただくためには大変重要なことです。

また、棟板金の補修も行わせていただきます。

写真のように屋根材を支える金属の棟ですが、接着面が劣化し、金属を固定する釘の浮きが見られます。

釘落ち

このような状態では、強風や大雨の際に金属が飛ばされ、道や家の庭に落下する可能性があり大変危険です。

屋根の状態はなかなかご自身で確認できるものではありませんが、ある程度の経年をみて、専門業者への点検依頼をおすすめ致します。

当社では、建物の点検・工事の見積もりを無料で行っておりますので、是非ご利用ください。

「プロが見る無料診断」

「外壁塗装が初めての方へ」

今回は合わせて屋根の補修をメインに外壁の塗装も行わせていただきます。

「外壁塗装と屋根塗装はセットでおトク」

 

今回の紹介は以上です。

“N”

立川市、国分寺市、国立市で、塗装工事、屋根工事のことなら、INGコーポレーションへお気軽にご相談ください。

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る