現場レポート

東京都国立市 屋根・外壁塗装工事 軒天 外壁仕上げ塗装 M様邸

2021.12.8

上塗り

東京都国立市のM様邸より

屋根・外壁塗装工事について、引き続きご紹介させていただきます。

 

今回は前回の屋根の仕上げに引き続き、外壁を中心に仕上げ作業を行っていきます。

屋根の仕上げ塗装については「東京都国立市 屋根・外壁塗装工事 金属屋根 M様邸」

で確認いただけますので、合わせてご確認ください。

 

早速作業を始めていきます。

塗装は三回行うのが基本で、一度目は先日紹介した下塗りです。

下塗の記事はコチラから→「東京都国立市 屋根・外壁塗装工事 下塗り M様邸」

次に中塗り、上塗りと行います。

中塗り 中塗り 上塗り

中塗りと上塗りは工程は分かれていますが、同じ塗料で塗装します。

同じ塗料で二度塗装することで、塗膜が厚くなり、強靭になります。

今回M様邸で使用した塗料は関西ペイントの「アレスダイナミックMUKI」です。

耐侯性が高いことで有名なアレスダイナミックシリーズですが、この塗料は特に無機の強靭さと有機の柔軟性を配合した高い保護機能で建物を保護します。

当社が使用する塗料の一部は「塗料について」からご確認いただけます。

 

“N”

立川市、国分寺市、国立市で、塗装工事、屋根工事のことなら、INGコーポレーションへお気軽にご相談ください。

東京都立川市の外壁塗装店【INGコーポレーション

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます