現場レポート

東京都立川市にて屋根塗装工事!

2019.12.15

 
いつもご覧頂きありがとうございます。
 
今回も現場レポートの報告です。
 
今回は東京都立川市内のお客様邸にて外壁の塗り替え塗装工事、並びに屋上の防水塗装のやりかえをご依頼頂きました。
 
今回の作業は屋上の塗り替え塗装を行いました。
 
屋上の塗り替えというのは防水塗装の事を呼びます。
 
この防水用の塗料というのはとても特殊な塗料です。
 
まず一般的なペンキと比べると粘度が高くとてもドロドロとしています。
 
さらに、種類にもよるのですが一剤と二剤を混ぜ合わせる物も多くあります。
 
今回はこの混ぜ合わせるタイプの塗料を使用しました。
 
ですがこの塗料、一剤二剤の分量を正確に測らなければしっかりと硬化しない為、扱いには注意が必要な塗料なのです。
 
塗装に関しても一般的にはハケやローラーを使用するのですが、この塗料はコテを使用します。
 
満遍なく凹凸がなく仕上げる技術が必要になる為、ハケなどに比べるとかなり難度が高くなります。
 
更に継ぎ目を丁寧に仕上げなければ防水性が低くなってしまうので一般的な塗装よりも時間が必要です。
 
今回は一部を残して作業を完了させました。
 
次回は引き続き作業を進めていきたいと思います。
 
外壁塗装、屋根塗装、塗装工事についてお悩みのお客様! 是非お声掛けください!
 
★K★

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます

お客様の声

もっと見る