現場レポート

東京都立川市 外壁補修・防水塗装 ガレージ・付帯部錆び止め塗装 S様

2022.1.18

東京都立川市のS様より

引き続き、外壁補修・防水塗装について、紹介させていただきます。

 

前回までのレポートは、こちらからご確認いただけます

→「東京都国立市 外壁補修・防水塗装 足場設置〜下地補修 S様」

→「東京都立川市 外壁補修・防水塗装 劣化補修 S様」

→「東京都立川市 外壁補修・防水塗装 養生・下塗り S様」

 

【ガレージ屋根の錆び止め塗装

鉄製の屋根や付帯部など、サビている箇所については、高圧洗浄ののち、サビや古い塗膜を除去する「ケレン」を行います。

 

サビを除去せず塗装を行うと、塗膜の内部でサビが進行し、塗装箇所の膨らみや塗膜の剥離が起きてしまいます。

 

ケレンを行なったあと、塗装の下塗りとして「錆び止め」を行いました。
しっかりとケレンを行うことで、鉄部の寿命を伸ばし、耐久性を保ちます。

 

【窓のひさしも、錆び止め塗装を実施】

金属製の窓のひさしについても、錆び止め塗装を行いました。

 

ガレージの屋根や窓のひさしの上部は、普段から目にする機会の少ない箇所です。

気づいたらサビが広がり、穴が空いていた!という事態を防ぐため、「こんな症状には要注意」にて、定期的なセルフチェックをおすすめしています。

 

【 こんな症状には要注意】は、こちらのページです】

 

 

【軒天の通風口も、錆び止め塗装でしっかりカバー】

ひさしの下側、軒天の通風口カバーについても、錆び止め塗装を行います。

通風口カバーについては、サビや変形・損傷などの劣化がなかったため、高圧洗浄のうえ、既存のカバーに塗装を行いました。

 

今回は、ガレージ屋根部分の錆び止め塗装の工程をレポートしました。

次回のレポートでは、中塗りの工程をご紹介します。

 

外壁塗装・屋根塗装工事の詳しい流れについては、 「塗装工事の流れ」でご紹介しています。

「塗装工事の流れ」は、こちらのページです

 

 

外壁や屋根のお手入れについて、気になる点がある時には、まずはお気軽に建物の無料診断をご利用ください。

 

詳しくは、「INGコーポレーションの無料診断について」のページにてご説明していますので、ぜひご覧ください。

無理な営業や勧誘は絶対にいたしません。

 

「INGコーポレーションの無料診断について」は、こちらのページです

“M”

 

 

立川市、国分寺市、国立市で、塗装工事、屋根工事のことなら、INGコーポレーションへお気軽にご相談ください。

東京都立川市の外壁塗装店【INGコーポレーション】

 

 

施工事例

施工事例一覧
ご依頼ありがとうございます